毎日PV数が伸び続ける記事が見えてきた話|編集長コラム

スポンサードリンク

新しいもの、知られていないもの、検索で見つからないもの

こんにちは!編集長のやまちゃんです。
ゴールデンウィークが終わって旅ネタはいったんお休み。取材に力を入れていってます。

来週からついに!・・ついに自由時間が増えるので、何をしようか計画を練りつつ、ゴールデンウィークからのアクセスデータを振り返ってます。

ヒット数ベスト3

一番アクセスが多かったのは桜の記事でした。

弟子屈町で桜を見るならココ|サクラ見どころMAP

これは間違いなくfacebookで15,000いいね!を持っているひがし北海道スタイルさんにシェアされたおかげですね。FB上で25シェア、9,500リーチとか想定してなかった。ぷちバズった感じです。

2位はこちら

屈斜路湖畔の1日1組限定の宿|ワッカヌプリ

これが意外とアップしてから毎日アクセスがあります。そして、行く先々で一番反響が大きいんですよね。町内では存在は知られていたのですが、行ったことある人が少なく、行ってみたい!と思っていた人が、今度行きます!に変わった瞬間を何度か見ました。

自然検索も増えています。こういう地味にアクセスし続ける記事が一番いいんです。ゴールデンウィーク特集はその名の通り、期間限定記事ですから今後のことを考えるタイトル変更するかリライトするかですね。

新しいものでまだ情報が少ないものは強いです。ちなみにワッカヌプリさんの町内認知が高いのは「広報てしかが」に求人広告を載せていたことを挙げる人が多かったのも印象的でした。

第3位はコチラ

弟子屈町でピザを食べるなら|ゴールデンウィーク特集

やっぱりグルメネタは強いですね。「弟子屈 ピザ」で検索10位に入りました。上位は食べログ、トリップアドバイザー、Rettyとグルメ系”口コミ”メディアが占めているので、1ページ目に目新しい『てしかがじかん』が滑り込んだのも大きいかもしないです。こちらも少ないですが地味に検索にかかります。

誰でも宣伝できるかもしれないハードルの低さ

前回のコラムでも触れましたが、ほんと100PV以上あればそこそこ検索上位に入れちゃいます。桜の記事は今2ページ目に来てます。ビッグキーワードの「桜」であってももう一息。旬ネタなので散ったら検索は止まります。来年まで持ち越しかな。

まだ始めて間もないメディアでも、町内で認知はされているがあまり行ったことがないお店の情報はかなり有効ですね。間違いなく検索されるのがわかっていれば、そこを狙うだけです。あとはちょっとした知識だけあればなんとかなっちゃうきがします。そして継続あるのみ。

情報や知識を得たいというニーズに対して、実際の情報量が足りてない地域ならどこでも出来そうですね。

次に狙っているキーワードは「阿寒摩周国立公園」

今年、国立公園の名称が「阿寒国立公園」から「阿寒摩周国立公園」に改称される見込みです。名前が変わるだけという人もいるかもしれません。でも、普段から観光客と接するネイチャーガードのやまちゃんとしては、こう言われることが結構多かった。

「阿寒」と銘打っているから摩周湖が国立公園という認識なかった。

なんかショックだったんです。だから、名称変更は非常に大きなことだと考えています。全国ニュースにもなるでしょうし、ニュースになれば検索されるっていうことで、検索されたときに1位にてしかがじかんを置いときたい。そこをちょいちょい攻めていきます。

今のところ、行政機関と新聞が上位にいます。そこでクロスワードをどうするかを考えながら、今後の記事を作っていきますよ。

あ、同じところ狙ってブログ始めても全然いいですよ。てしかがに住んでる個人個人がどんどん発信する姿こそ、やまちゃんが理想とするところです。結果的にその方が効果高いですしね。

時間も出来るのでまだ記事の書けていない「暮らし」ネタもそろそろ出していかねば。「旅」ネタって書きやすいんですよね。だからこそ、そうじゃない暮らしの記事が必要。

最後に|みんなでブログ始めよう!

やって見ようと思うけど時間が・・とか、続ける自信がない・・とか、やり方がわからん!って言う方がいたらサポートします!ブログサイト立ち上げたいでもなんでもご相談ください!

それではまた!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク