心とからだを健康に「第10回セラピーフェスタ」|すずめ食堂&バル

セラピーフェスタ
スポンサードリンク

テーマは”デトックス”。特製メニューと癒しのトリートメント

セラピーフェスタ@すずめ

こんにちわ!編集長のやまちゃんです。

まだまだ肌寒い3月下旬。こころもからだもホッと温まるイベント「セラピーフェスタ」へ行ってきました!
メディアオープン直前だったため、イベントの第1回は事後になってしまいましたが、イベントは続きます。最後に次回予告があります!

セラピーフェスタとは
人が本来持つ元気になる力(自然治癒力)を信じて成長させ、本来あるべき状態へと回復することを目的に、セラピストによるカウンセリングやマッサージなどを行い、こころとからだを癒していただくイベントです。温泉まちの弟子屈町川湯温泉を中心にひがし北海道の各地で開催されます。

2017年の1回目は『すずめ食堂&バル』さん

『すずめ食堂&バル』は2016年4月にオープンしたばかりの無国籍料理店。主にベトナム料理をはじめとしたエスニック系のメニューが充実しています。店内は手作り感があって温かみのある落ち着いた空間です。もうすぐ一周年ですね。

関川志記さんと酒巻美子さん

店主の関川志記さんと主催者の酒巻美子さん

セラピーフェスタが生まれたストーリー

主催者の酒巻さんは、看護師の資格を持っていて、弟子屈町に来る前は札幌で病院勤務をされていました。たくさんの患者さんと向き合う中で、もう助からない人たちや亡くなっていく人たちを目の当たりにしてきました。つらい治療を受ける患者さんたちの看護は救われないと感じ始めていました。

そんな時、治療の合間に簡単なマッサージをしたり患者さんと触れ合う機会があって、患者さんが元気な顔を見せてくれたそうです。それまではなかなか見せてくれなかった元気な姿を見た時、こう思ったのです。

触れ合ったり話を聞いてあげたりすることで、その人らしい姿になれるんだ!

そう思った酒巻さんは、マッサージやアロマの勉強を始めます。そして、セラピストが集まるイベントにも顔を出すようになっていきました。そんな時、川湯温泉のホテルの社長とご縁があって、月に1度だけ札幌から通いでホテルでマッサージをさせてもらうことになったのです。

その時に初めて開催したのが「セラピーフェスタ」でした。第1回目はまだこの町には住んでいなかったんです。そして、川湯温泉での最初イベント開催をした年は、折しも東日本大震災に見舞われた2011年。酒巻さんは弟子屈町へ引っ越し、本格的な活動を開始したのです。

志記さんとのご縁

今回会場となっている『すずめ食堂&バル』さんとは、志記さんがセラピーフェスタに出店者として参加したことがきっかけ。その時に作ったフォーやカレーを食べたお客様から「おいしかったよ!」と喜んでもらえたことが本当にうれしくて、その後お店を開くきっかけにもなったそうです。

昨年はお店の向かいにある「お宿 欣㐂湯」さんで開催していましたが、事情により今年は開催が難しいと断られてしまったのです。その話を聞いた志記さんから「なくすのは惜しいからうちのお店を使って!」と声をかけてもらったことで、今回のセラピーフェスタは実現しました。

各地からセラピストが集結するイベント

セラピーフェスタはこれまでにも各地で開催され、そのネットワークから北海道中のセラピストが集結するイベントです。だから一度にいろんなことが出来るし、会場の特性を活かしてテーマを変えていっています。変化があっておもしろいですね。

ビタミンマッサージ

標茶町 アコーディオンさんのビタミンマッサージ

オラクルカードリ―ティング

別海町 sea dropさんのオラクルカードリ―ティング

台湾式足揉み

常呂町 ヨガ&ホリスティックsunyaさんの台湾式足揉み

セラピストとオーナーの志記さん

セラピストさんとオーナーの志記さん

イベント限定!デトックスメニュー

薬膳スパイスフォーと春のおかずセット

薬膳スパイスフォーと春のおかずセット

ポロニ養鶏場の平飼い鳥をクコの実、ナツメ、シナモン、八角、コリアンダー、クローブ、カルダモン等のスパイスでじっくりコトコト煮込んだスープが特徴のフォー(ベトナム料理の米粉麺)

南国風カレーと春のおかずセット

南国風カレーと春のおかずセット

レモングラスといろいろなスパイス、ココナッツミルクのカレーです。ベトナム風です。

セラピーフェスタでのんびりすごそう

ひょうたん型スピーカーから流れる音楽が心地よくて、体もおなかも満足したらついウトウトしてしまいました。温泉地だけにのんびりと過ごすのがピッタリな空間でしたね~。次回はまた会場が変わって、また違った雰囲気を楽しめそうです。

すずめ食堂さんは女性や小さなお子様連れの家族にも人気のお店。普通に食事に行くのも楽しみです。編集長のやまちゃんがひそかに気になっているのは、メニューボードに書かれた「しょっつるパスタ」だったりします(笑)

新しいメニューや変わったメニューがあるお店はついつい足を運んでしまうものですね。

お店情報

  • 店名:すずめ食堂&バル
  • 住所:川上郡弟子屈町川湯温泉3-1-1
  • 電話:015-486-7380
  • 営業時間:ランチ 11:30~14:30 バル 19:00~21:30
  • 定休日:水・木曜
  • URL:https://goo.gl/G8C3yL

セラピーフェスタ情報

次回は、屈斜路湖近くのふれあい宿屈斜路原野ユースゲストハウスで開催します!

テーマは”フィールドワーク”!
木育マイスターと焚き火体験、サロンは個室ドミトリー、1000坪の庭の野草ハーブ!など豊富なラインナップ。

詳細は、セラピーフェスタホームページをご覧ください。

<参加セラピスト>

  • リンデン 直傳霊氣、アロマトリートメント
  • Shi-sir-kophul レイキ、チャクラバランス
  • クレアンジュ サードメディスン
  • パーミー タイ古式トークセン、台湾式足揉み
  • Dejavu パワージュエルセラピー、星読み
  • 福ふく アロマトリートメント
  • Sea drop カードリーディング、物販
  • 日時:5/20(土) 11:00~19:00、21日(日) 10:00~17:00
  • 住所:川上郡弟子屈町屈斜路原野443-1
  • 電話:015-484-2609
スポンサードリンク
スポンサードリンク
セラピーフェスタ