夏の屈斜路湖和琴半島カヌー

夏の屈斜路湖|キャンプのメッカ和琴半島でカヌー

春にも紹介した屈斜路湖の南西に位置する和琴半島でのカヌー。

和琴半島のカヌーは雑誌にもあまり載っていない穴場スポット。キャンプ場としては結構知られていますが、カヌーはまだそれほどではないかな。

とはいえ。地元や近郊の町からカヌー持ちの個人の方も訪れる隠れスポットなのです。

緑の季節は青々とした木々をバックに楽しむことができます。

倒木の下をくぐってみたり、

ちょっと足を水につけてみたり、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

北側の山陰になっている場所は水の色から違って写真を撮るにも最高のスポット。

基本的に同乗するガイドが漕いでくれますが、希望があれば自分で漕ぐこともできちゃうのが屈斜路湖の魅力のひとつ。釧路川源流だと操船が難しいので自分で漕ぐのは安全上難しいのです。

最後に

自分で漕ぐツアーはガイドさんと一緒に、軽く練習をしながら行います。てしかがじかんでは今の所受付けておりませんが、ご希望があれば相談は可能です。

ただし、ゴールデンウィークや夏休み中はガイドさんが空いてないことが多いので、ゆっくり時間の取れる新緑の5月〜6月がオススメです。真夏は虫も増えますしね。

もちろん夏休み明けの9月から10月の紅葉シーズンもオススメですよ!

それではまた!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事